SSブログ

マツコの知らない世界 鍋 調味料まとめ [鍋]

2016年1月26日に放送された、マツコの知らない世界
マツコの知らない”鍋の素”の世界!!

この回では、現在販売中の鍋の素なんと400種類以上の中から

ハズレなし!絶品鍋の素を紹介してたわ。

マツコの知らない鍋の素の世界の案内人は、

15年にわたり鍋の素の研究を続けている鍋の素の達人!
料理研究家 安井レイコさん。

さすが人生を鍋(の素)に捧げてるだけあってどれもすぐに食べたいお鍋ばかりやったわ。

今日は、そんな絶品鍋にピッタリ!な調味料についてまとめてみたで。

どうしてもお鍋が多くなるこの冬!この調味料で味を変えて脱マンネリ化やでー!!



旨味倍増 調味料 YUZUSCO 500円(税抜)




YUZUSCO(ゆずすこ)は宮崎県産ゆずの皮・酢・唐辛子でできている柚子胡椒。
一般の柚子胡椒と違い塩気が薄いのが特徴やで。

醤油ベースのお鍋や、ちゃんこ鍋などお出汁のの効いてるお鍋の味を変えたいときに、

塩気のない、辛みのある調味料のYUZUSCOがオススメやで。

マツコの知らない鍋の素の世界では、あっさり白菜のうま鍋広島れもん鍋のもとに入れて味を変えて楽しんではったわ。






YUZUZCO、YUZUSCOレッド、しょうがすこの3本セットがオススメ!
これで毎日鍋でも飽きへんな。




辛党のあなたに!辛みを足したい人にはこちら

かんずり (越後妙高唐辛子・ゆず・米麹などを3年かけて熟成発酵させた調味料




塩分が濃くないので、しっかり味のついた鍋にオススメ。
元の味に風味が足された感じになってまろやかになるそうやで。
元の味は消してへんってとこがいいよな。

マツコの知らない鍋の素の世界では、叙々苑の絶品キムチ鍋に入れてはったわ。
もとから本格的な叙々苑キムチ鍋の素やけど、かんずりをいれることでさらにクオリティが上がるらしい!これは試さんとな。



最後に、これは鍋の素として紹介されとったけど、万能調味料にもなるさかい紹介しとくで。


マツコの一押しのお鍋の素!

昔懐かしい素朴な甘辛ダシ!! 「とり野菜みそ」まつや 価格290円




江戸時代からあるツワモノ。

「とり野菜みそ」の”とり”は”鶏”ではなく、野菜を”摂る”が由来。

野菜を美味しく摂るために江戸時代に考案された、
大豆と米麹で作る石川県の家庭みそ。

この味噌を使って味噌鍋にするのもよし、お味噌汁や、家庭料理なんでも使える優れものやで。

このまつやさんの「とり野菜みそ」は、
ピリ辛とり野菜みそってのもあるで。辛党の人はこっちも試すべきやな。




あと!まつやオススメ調味料!

いつもの一品を逸品に変える!万能ダレ
とり野菜みそだれ 





とり野菜みその深いコクと味わいをそのままに、手軽に使える万能だれやで。
ステーキ・焼肉・しゃぶしゃぶのつけだれとして
野菜炒めの味付け
サラダのドレッシングなどほんまになんでも合うから是非試してな。


以上マツコの知らない世界 マツコの知らない 鍋の素の世界
で紹介された調味料でした!

この調味料たちを駆使した絶品鍋でこの冬乗り切ってなー!


関連記事

マツコの知らない世界 鍋 味噌&醤油&キムチ 絶品鍋特集


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。